「FLOW」アニソン以外でも大人気を博しているおすすめロックバンドグループ!世界に名をとどろかすおすすめアニソン歌手!

FLOWとは?アニソン歌手としての経歴をご紹介!

 

FLOWは1998年結成の男性5人組ロックバンドです。
海援隊の「贈る言葉」をロック風にカバーした楽曲で30万枚以上を売り上げる大ヒットを記録し、一躍人気バンドに名を連ねるようになりました。

J-POP好きなら知らない人は居ないと言っても過言では無い人気バンド・FLOWですが、彼らの人気を確固たるものにしたのが「アニソン」との関わりでした。
ミュージシャンを目指す前は漫画家志望だったというリーダーのKOHSHIや、アニメを観ることが何よりの趣味だというベースのGOT’Sが中心となり、FLOWはアニメ向けの楽曲を次々と制作していきました。

そして2004年には「NARUTO-ナルト-」のOP主題歌に「GO!!!」が起用され、FLOWはアニソン歌手として世に認知されるようになりました。
その後も「交響詩篇エウレカセブン」「コードギアス反逆のルルーシュ」など数々のアニメ主題歌を担当し、グループ結成から20年以上が経過した現在でもアニソン界の巨匠として君臨し続けています。

 

FLOWのアニソン①「GO!!!」

 

FLOWのアニソンを語るなら、やはり彼らのアニソンデビュー曲である「GO!!!」を外すことはできないでしょう。
「GO!!!」は人気TVアニメ「NARUTO-ナルト-」第4期OP主題歌であり、今でもFLOWの代表曲のひとつとして語られる名曲です。

「GO!!!」の歌詞はNARUTOとは無関係に聞こえますが、メンバーによればNARUTOにちなんで「忍者」の雰囲気を醸し出す歌詞が随所に織り交ぜられているのだそう。
例えば「音を立てず忍び寄る影がいつも僕らを惑わせる」の部分などは、冷静に考えてみれば忍者の特徴をそのままとらえていますよね。

ちなみに「NARUTO-ナルト-」はOP&EDはこれまで、「いきものがかり」「秦基博」「ザ・クロマニヨンズ」といった名だたるアーティストが担当しています。
そんな不朽の名曲が何十曲と並ぶ中で、なんとFLOWの「GO!!!」は2011年のNARUTO名曲ランキングで堂々の2位を獲得したほどの人気曲なんです。

 

FLOWのアニソン②「DAYS」

 

FLOWにとってメジャー7枚目のシングルとなったのが「DAYS」。
この楽曲は2005年~2006年にかけて放送されたTVアニメ「交響詩篇エウレカセブン」のOPテーマに使われたことで有名ですね。

実は、もともとこの楽曲は「エウレカセブン TRI:NEW WAVE」のテーマソングとして制作され始めたそうです。
しかし別で「交響詩篇エウレカセブン」のオープニングテーマ依頼が来た際、作詞を担当したKEIGOが「アニメ版のほうがこの歌の歌詞に合っている」と考えて急遽方向転換。
そのままTVアニメ版のオープニングテーマとして完成させたのが「DAYS」だったのです。

「交響詩篇エウレカセブン」を観た方なら、「DAYS」とアニメの雰囲気がベストマッチしていたことはご存知でしょう。
アニメ好きのメンバーが多いFLOWだからこそ、状況に柔軟に対応してアニメのテーマにしっかりと合致した楽曲を創り出せるのかもしれません。

 

FLOWのアニソン③「COLORS」

 

「COLORS」は、2006年に「コードギアス 反逆のルルーシュ」のOPテーマとして制作されました。
FLOWにとってそれまで過去最高記録だった「DAYS」のランキングを塗り替え、オリコンチャートでは週間2位をマークしています。
アニメ好き以外にも広く知られているバンドとはいえ、アニソンでオリコン2位獲得というのはなかなかの偉業ですよね。

発売時には「COLORS」というタイトルに変更されていましたが、制作段階では「ルルーシュ」という曲名がつけられていました。
そう、「コードギアス 反逆のルルーシュ」の主人公の名前をそのまま曲名にしていたわけです。

曲名がアニメの主人公の名前になっていたことからも分かる通り、この曲はルルーシュをイメージして作られています。
メンバー曰く、この曲の歌詞には自分を変えるための「きっかけ」が、音楽にはなかなか変われない「葛藤」が表現されているそうです。
そのことを思いながら聴いてみると、単なるOP主題歌として聴いたときとは違った印象を受けますよ。

 

世界的に有名なアニソン歌手としてのFLOW

 

今回は人気バンド・FLOWの「アニソン歌手としての一面」をご紹介しました。
もともとアニソンからFLOWファンになったという方も多いと思いますが、普段あまりアニメを観ないという方にとっては新鮮だったのではないでしょうか。

実はFLOWの活躍は、日本国内に留まってはいません。
彼らが最初に担当した「GO!!!」が世界的に人気のある「NARUTO-ナルト-」の主題歌だったこともあり、FLOWはアニソン歌手として世界的に認知されているんです。
FLOWのアルバムは世界44ヵ国で発売され、これまで18ヵ国42公演以上の海外ライブまで敢行しているのです!

きっとアニソン歌手としてのFLOWは、今後もますます活躍の場を広げていくことでしょう。
今後もFLOWが担当するアニソンの発売情報から目が離せません!

7か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です