「水樹奈々」前世はフランスの修道女と言われた女性アーティスト!言わずと知れたおすすめ有名アニソン歌手!

水樹奈々さんってどんな人?

 

「バジリスク甲賀忍法帖」の「ヒメムラサキ」や「WILD EYES」などヒット曲を多く歌うアニソン歌手の水樹奈々さんは、ソロのアニソン歌手と言う一面以外にも女優や声優など多くの顔を持っています。元々は演歌歌手を目指していたと言う意外な一面もあり、そのアニソン歌手としての実力は確かなものとなっています。

デビュー曲は2000年に発表された「想い」が最初の作品となりますが、こちらはコミックの少年進化論plusのイメージソングとして発表されています。アニソン歌手としてのデビュー曲は翌年の2001年「RUN=DIM」のエンディングテーマ「Heaven Knows」が最初の作品となりその後多くのアニソンを歌う事になります。

アニソン歌手としてさまざまな場所でコンサートを行っており、西武ドームや甲子園球場でのコンサートは共に史上初コンサートを水樹奈々さんが行っています。アニソン歌手としての実力だけでなく、確固たる人気も後押ししての実現と言うことでこのエピソードだけでも水樹奈々さんの実力がただのアニソン歌手とは一線を画すものだとわかりますね。

またアニソン歌手として活躍する中、とある番組で競演した方から前世はフランスの修道女と告げられたことから始まる不思議なエピソードを持っておられます。7作目のアルバム「ULTIMATE DIAMOND」のジャケット撮影で訪れたロンドンで立ち寄ることになる大聖堂で、自分でもよくわからない体験をしたと雑誌のインタビューに答えられています。

水樹奈々さんが大聖堂に立ち寄り祈りを捧げていると、不意に大粒の涙がとめどなく流れてきて自然に「ただいま」と発言したことに自分自身が驚いたと言う体験のようです。前世が修道女と言われた事と何か関係がありそうですが、場所がフランスではなくロンドンと言うことでフランスに行った場合にはいったいどんなことが待ち受けているのかといった事も言われています。

ちなみに5年後にご家族との旅行でフランスの寺院を訪ねられた際には、やはり不意に涙が溢れてきたとご自信のブログに記事を上げられています。

 

水樹奈々さんのオススメ曲ベスト3

 

1曲目は水樹奈々さんご自身が作中のヒロイン「朧」役を演じられたことも非常に印象深い、「バジリスク 甲賀忍法帖」より「WILD EYES」をオススメしたいです。同作のEDテーマは2種類あり動の「WILD EYES」に静の「ヒメムラサキ」、その時のエピソードの内容によりうまく使い分けて作品を締めくくっています。本編での激しい死闘の興奮を感じながら聞く「WILD EYES」は次の話を早く見たい衝動に駆られてしまいます。

アニメだけでなくパチスロでも人気を博した「バジリスク甲賀忍法帖」ですが、パチスロから興味を持ってアニメに流れた人も多いと言われています。こうしたパチスロの人気もあり2005年に放送されたアニメとなりますが、今なお人気の楽曲となりますので是非とも抑えておきたいオススメな1曲です。

オススメ楽曲の2曲目は「魔法少女リリカルなのは」シリーズよりA’sのオープニングテーマ「ETERNAL BLAZE」です。「魔法少女リリカルなのは」はTVアニメ・劇場版・ゲームなどシリーズを通してオープニングテーマと挿入歌を水樹奈々さんが担当しています。

中でもA’sのオープニングテーマ「ETERNAL BLAZE」は1作目の主題歌「innocent starter」とは印象ががらりと変わり、主人公のなのはの心の成長をうまく表現している1曲となっています。「innocent starter」が何かが始まるようなワクワク感が曲全体を通して感じられるのに比べて、挫折や悲しみと言った不の感情を取り入れながらも暗くならないカッコいいアップチューンのナンバーに仕上がっています。

最後となる3曲目には「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」オープニングテーマ「TESTAMENT」を是非ともオススメしたい。作中のバトルが非常に熱い本作ですがその熱さをそのまま楽曲に詰め込んだ純粋に「カッコいい!」1曲です。そのカッコよさは歌詞と曲の両方で表現されており、気分が下降気味の時に聞いたら力が湧きあがる事間違いなしです。

「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズも水樹奈々さんがシリーズ通してオープニングを担当しており、特にAXZのオープニングテーマはいつの間にか口ずさんでしまうほどの中毒性がある1曲だと人気があります。

 

まとめ

 

水樹奈々さんのアニソンはどれも非常に聞き応えがあり、それぞれが印象に残る楽曲ばかりです。オリコンなどに上位で入ることも珍しくないので、水樹奈々さんの曲がアニソンだと知らない人も意外と多いです。ドライブ中の車の中などで水樹奈々さんの楽曲を聞いていても、まず間違いなくアニソンだとばれる事は無いので何時でも何処でも好きなときに聞ける貴重なアニソン歌手のひとりです。その圧倒的な歌唱力でハズレ曲が1曲も無いと言われる珍しいタイプのアニソン歌手なので、まだ水樹奈々さんのアニソンを聞いた事が無い人は是非とも一度聞いてみてください。

また2018年よりテレビアニメ「バジリスク甲賀忍法帖」のIF続編「バジリスク桜花忍法帖」が新たに始まり、主人公たちの母親「朧」役を演じるだけでなく本作も「HOT BLOOD」「粋恋」2種類のエンディングテーマを担当されているのでこちらも併せてチェックしてみてください。

3か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です